リップクリームは「塗り過ぎ」に注意!一日に塗っていいのは○回まで♪

リップクリームは「塗り過ぎ」に注意!一日に塗っていいのは○回まで♪

唇は皮脂の分泌がほとんどないので、乾燥しやすい箇所なんですよね。
唇のケアのためにリップクリームを塗る習慣のある方は
多いと思いますが、実は、リップクリームを塗ること自体が
刺激となっていることをご存じですか?

リップクリームを塗りすぎると、配合されている
香料、メントール、界面活性剤などが唇に刺激を与え続けるため、
唇の再生能力が低下して荒れやすくなってしまうんですよ。
エステナードソニックの効果の詳細
そのため、リップクリームを塗るのは
一日に3~4回にとどめるのが良いとされています。

また、外出時は紫外線防止効果のあるもの、
就寝前には無添加のもの…という風に、
「塗り分け」をすることも大事です。

塗り過ぎに注意して、唇の再生能力を大切にしたいですね♪

シミやシワ対策にもなる!「エクオール」足りてますか?

シミやシワ対策にもなる!「エクオール」足りてますか?

エクオールとは、大豆の中のイソフラボンが
腸内細菌によって変化してできるもの。

エストロゲンに似た働きをするので、
更年期障害を和らげたり、シミやシワを改善したり、
骨粗しょう症を予防したり…と、
女性の美や健康に有用な物質なのですが…
エステナードソニックの効果って?
実は!エクオールを体内で作れる人は
日本人の50%。
半分の方は、大豆製品を食べてもエクオールを生産できないんですね…

自分がエクオールを作れるかどうかは
尿検査で確かめることができます!
病院でもできますし、簡易キットによって自分で調べることもできますので、
気になる方は試してみては?
もしエクオールを作れなくても大丈夫♪
そんな時はサプリでエクオールを補うことも可能です。

更年期以降の健康や美容が気になる方は
「エクオール」に注目してみてはいかがでしょうか?

『美肌菌』って聞いたことある?その正体について調べてみました

『美肌菌』って聞いたことある?その正体について調べてみました

最近聞いた言葉で気になったもの。
それは、「美肌菌」です。

美肌菌って何?と気になったので早速調べてみると、
「お肌に常在する、肌を守る善玉菌」のことを
美肌菌と呼ぶようです。
エステナードソニック美顔器の効果が知りたい
美肌菌は天然の保湿成分(グリセリン、アミノ酸)を作り出し
乾燥や外的刺激からお肌を守ります。
また、お肌を弱酸性に保つことによって悪玉菌から
肌を守る役割も担っているのだそうです。

さて、そんな「美肌菌」の正体は、
「表皮ブドウ球菌」や「アクネ菌」だそう!
アクネ菌はニキビの原因菌としても有名ですが、
実は、お肌の細菌バランスを保つ働きもしているのだそうです。
これはとても意外でした!

美肌菌に着目した美容法なども次々出てきているようなので
要チェックですね♪

「セルフメディケーション税制」を超簡単に!どんな人が適用なの?

「セルフメディケーション税制」を超簡単に!どんな人が適用なの?

日頃から健康を気にかける方は、
体調がすぐれない時、ご自分で市販薬を買ってケアする場合も
多いと思います。

そんな方にチェックしていただきたいのが、
2017年から施行開始となった「セルフメディケーション税制」です。
エステナードソニック美顔器の効果
これは、特定の成分を含んだOTC医薬品の年間購入額が
12000円を超える場合に減税が受けられる!(条件を満たした場合)
という制度です。

どんな人が適用となるかと言うと、
・所得税、住民税を納めている方
・特定健診、予防接種、定期健康診断、健康診断、がん検診等を受け、
健康維持、疾病予防を行っている方

となります。

当然、申告が必要になるので、レシートや領収書の保存は必須です。
対象となるお薬かどうかは商品のパッケージに書いてあることが多いので、
気になる方はチェックしてみてくださいね。

以上、超簡単な説明でした!

他にも細かい条件がありますので
実際に制度を利用する場合は要チェックですよ♪

健康障害がある方は適用!「ダイエット入院」ってどんなことするの?

健康障害がある方は保険適用!「ダイエット入院」ってどんなことするの?

肥満が進むと、高脂血症や高血圧、膝の痛み…などなど、
健康障害も発生してしまうもの。
そんな方は、本気でダイエットしたい!と考えることも
あるのではないでしょうか。
エステナードソニック 効果
そんな時は、「ダイエット入院」を実施している病院を
チェックしてみてはいかがでしょうか?

病院によっても条件は異なるようですが、
BMI(体重(kg)]÷[身長(m)の2乗)が「肥満」に該当し、
健康障害が認められれば健康保険が適用され、
「治療」としてダイエットをすることができるようです。

気になるダイエット入院の日々のメニューですが、
体重測定、血液検査、運動、食事指導…などのメニューで構成されていることが
多いようですよ。
第三者の管理のもとダイエットができますので
本気で痩せたい方には良いのではないかと思います。

その後の生活の指標にもなると思うので、
肥満による健康障害が気になる方は病院で相談してみては
いかがでしょうか?