半身浴とは

半身浴とは、入浴法の一つです。38度から39度の温めのお湯に、みぞおち部分から下だけ入るというもので、様々な美容効果があるとされています。
肩まで浸かる全身浴とは異なり、全身ではなく下半身を温めることに集中した入浴法です。このため、全身浴と比べ心臓への負担が少なく済みます。美容目的だけではなく、高齢の方、心臓が弱い方にもおすすめの方法です。

また、半身浴は汗をかきやすい入浴方法です。体に負担をかけず内側から温めることが出来るため、心身をリラックスさせる副交感神経を優位にさせます。
副交感神経が優位になると体は自然と眠くなり、入眠がスムーズになります。このため、半身浴は夜眠る前に行うのがおすすめです。